ZAČÁTKYNÁVODYOOPDOKUMENTACE

SOLIDの原理

17. 01. 2022

ソリッドプリンシプルは、堅牢なソフトウェアを構築するための方法、推奨事項、原則の集合体です。オブジェクト指向設計(OOP)に有効なSOLIDの原則。 著者はロバート・C.マーティンで2000年頃のものです。

概要

|------|----------------|------------| | S| 単一責任の原則|各クラスはただ一つの責任を持つ。 | O| オープン/クローズの原則| クラスに手を加えずに機能を拡張することができる。 | L| リスコフ置換の原則| クラスはその子孫に完全に置換可能でなければならない。 | I| インターフェース分離の原則| インターフェースは小さく、狭く使用する。 | D`| 依存関係逆転の原則|抽象的なものに依存し、実装には依存しない。

Jan Barášek   Více o autorovi

Autor článku pracuje jako seniorní vývojář a software architekt v Praze. Navrhuje a spravuje velké webové aplikace, které znáte a používáte. Od roku 2009 nabral bohaté zkušenosti, které tímto webem předává dál.

Rád vám pomůžu:

Související články

1.
3.